ワシントンの桜  2021/03/29

【韓国】米国首都ワシントンで満開になった桜、済州の王桜だろうか 

日本は戦後に立場を変えた  2021/03/29中央日報

 

美首都ワシントンで満開した桜、済州島漢拏山(ハルラサン)王桜花だろうか
-桜は日本の国花だが世界で最も有名な桜祭りはアメリカのワシントンで開かれる

米国の首都ワシントンを横切るポトマック川周辺では、この時季になると、4000本以上の桜の木が一斉に花を咲かせる。川岸はうすい桜色の天地に変わり、恍惚の境地を演出する。桜は1912年、日本から友情の贈り物として届いた3000本以上の木々がその始まりだ。日本は自国の国花を米国の首都に大量に送り、ワシントンでは100年以上過ごし桜祭りが開かれている。祭りには毎年100万人を超える観光客が訪れる。今年は「コロナ19」の流行で訪れる人が大幅に減ったが、桜はいつもと変わらずに白いつぼみを咲かせた。

ところが、ワシントンのこの桜が済州・漢拏山で採集されたという主張がある。
東洋美術史学者ジョン・カーターコベル(1910~1996)博士は、生前に発表した文で、「日本の東京市長が1910年、荒川周辺の桜の木をワシントンにプレゼントしたが、害虫ですべて絶えた。日本は新品種の桜の木を再びプレゼントしたが、この時の桜は済州島で採集したもので、米国の風土で強く生き残ると考えた」と明らかにした。

実際に1910年1月6日、シアトルの港に到着した日本産桜の苗木は、検疫過程で病害虫に侵されたのが確認され、ウィリアム・タフト大統領の命令で全て焼却された。ところが、わずか14ヵ月後の1912年2月14日、3020本の苗木が再びシアトルに到着し、ワシントンへ運送した。短期間で数千本の桜の木を再び集めることができたかという問題、米国政府が日本産桜の安全性に敏感に反応した事実を考えれば、コベル博士の見解に耳を傾けるようになる。
後に、米農務省で実施した桜の遺伝子検査でも、済州の王桜の花とワシントンの王桜の花が同一の塩基配列を持っているという事実が確認されている。

日本は1930年代まではこのような事実を認めていたが、解放以降、ワシントンと済州の桜の木が違う種子だと立場を変えた。1945年までは韓半島が彼らの占領地だったが、解放後には立場を一度再整理する必要があっただろう。同様に、私たちも「ワシントンの桜は本来は私たちの地で生まれたものだ」と声を高めているのは確かだ。奪われた土地から、私たちの意思とは関係なく立ち去った花だった。


チェ・ジョンドン記者

 

********************************************************************************************

 

春になると、韓国メディアはきまってこの「ソメイヨシノ韓国起源説」を報じる。中でも、ワシントンDC・ポトマック河畔に咲き誇る桜について「起源は韓国だ」とわざわざ主張する事が多い。日米友好の象徴となっている「ワシントンの桜」が、よほど気に食わないようだ。 文化財庁は、「日本が植えた桜を複雑な視線で見る人もいるが、韓国起源だと理解してほしい」とも主張している。韓国が起源説にこだわる理由はまさに「日本が植えた桜だが、起源は韓国なんだから楽しんでほしい」という論理を維持するためであり、韓国メディアもそんな花見客の心情を汲んで、毎年風物詩のように報じているのかもしれない。 韓国に自生する「王桜」を見てみると、確かに日本の「ソメイヨシノ」と見た目はソックリだ。しかし、この「ソメイヨシノ韓国起源説」は、遺伝子的に明確に否定されている。

 

韓国の研究者が「ソメイヨシノと王桜は無関係」と発表 韓国の王桜

 提供:済州市役所 2018年9月、

韓国山林庁国立樹木園は、韓国にとって衝撃的な研究成果を発表した。韓国の王桜とソメイヨシノの遺伝子を解析した結果、全く異なる種であることが確認されたというのだ。韓国の王桜とソメイヨシノは遺伝的に別物である事が科学的に証明された事を受け、韓国の大手紙中央日報は「韓国か日本か、ソメイヨシノ起源めぐる110年論争にややあっけなく終止符が打たれた」と報じた。そもそも「ソメイヨシノは韓国起源」と言っていたのは韓国だけで、日本では様々な研究によりソメイヨシノエドヒガンなどから交雑した日本産の園芸品種であることがすでに明らかになっている。韓国メディアは日本の研究結果から目を逸らし、毎年春に「韓国起源説」を報じていたが、韓国の研究者による遺伝子解析で「無関係」と判明したため、ついに白旗を挙げた。

 

しかし、まだ諦めない人がいた。 今年もまた、「ソメイヨシノ韓国起源説」が途絶える事は無かった。今月20日、王桜が自生している済州島の済州大学校のキム・ジョンソプ教授が、「済州島を経て日本とアメリカに渡った桜の遺伝子が一致した済州が王桜(ソメイヨシノ)の発祥地だ」との研究結果を発表したと、済州島の地元メディアが報じたのだ。一体どういう事なのか?キム教授に聞いてみると、「間違った記事が出た」のだという。キム教授の主張はこうだ。去年発表された「遺伝子的に無関係」という研究結果にはオマケが付いていて、済州島で調べた王桜5本のうち、4本は遺伝子的にソメイヨシノとは無関係だったが、1本はソメイヨシノとほぼ同じ遺伝子であることが分かった。研究チームは、その1本について、「何らかの理由で日本から済州島に持ち込まれた」と推定したが、キム教授は、「この1本の木があるという事は、済州島の王桜はもともと2種類あって、そのうちの1種類が日本に渡ってソメイヨシノになった可能性もある」と主張している。平たく言えば、「ソメイヨシノが韓国起源である可能性はまだ残っているので引き続き調査が必要だ」と言いたかったらしい。いかにも苦しい説だが、地元メディアの記者は、自分の願望を記事に込めすぎたのかもしれない。

 

韓国人の記事より。・・・・「桜は日本による植民地時代に多く植えられた。我々がよく見る日本のソメイヨシノは、実は済州島ソメイヨシノに起源を持つ」この学説は、韓国人が桜を楽しみながら「日帝の残滓ではないか」という民族的劣等感を抑えてくれた。桜祭りが韓国の代表的な春祭りとなり、関連商品が数多く登場する中で、論争が起きるたびに民族主義的な盾として出てくるのが「済州島原産地説」だった。しかし、その防御論理はおかしかった。花の原産地とその花を楽しむ文化の発生地は
別だからだ。例え世界桜の起源が済州島だとしても、私たちの祖先が桜を楽しんだ例は昔の詩と絵に全く見られない。桜に恋して夜灯をつけて桜を見る夜桜大会、桜の和菓子などを作ったのは日本だった。桜についての俳句詩や浮世絵の木版画も数え切れないほど多い。 原産地がどこであれ、今日韓国で桜を楽しむ風習は私たちの伝統ではなく、日本による植民地時代を経て日本から来たということだ。しかも、日本のソメイヨシノの起源が済州島だという学説さえ間違いと言う事も最近、韓国の研究チームによって明らかになった。山林庁国立樹木院が明知大学・嘉泉大学チームとともに済州道自生ソメイヨシノゲノムを解読した結果、済州ソメイヨシノと日本ソメイヨシノは別々に発達した別個の植物であることが分かった。この研究結果は世界的ジャーナル「ゲノムバイオロジー」9月号に掲載された。結局、「日本の桜、済州島原産地説」を掲げ、韓国の伝統ではない桜祭りを中途半端な民族主義で包装する自己欺瞞はもう終わった。人気の高い桜に商業的に便乗しながら「日本の桜の原産地は済州島だから、これは我々の伝統だ」と主張する
自己欺瞞はもうやめてほしい。

********************************************************************************************

DNA検査の結果、ワシントンと韓国の桜のDNAが違うと立証され、韓国の主張が間違いであったと判明したのに、今度はDNAが一致したという明確な嘘をついて、ワシントンの桜が韓国産だと韓国が主張している。

これにより韓国がワシントンの桜は韓国産であり日本が盗んだと主張していたのは、学術的な間違いではなく、意図的な捏造により日本に冤罪を着せたものだということが証明された。

これにより韓国は日本の戦争犯罪を捏造している前科があるということが証明されることとなった。韓国が主張している慰安婦問題徴用工問題においても、被害者側である韓国の証言を優先し、証拠とすべきだと言っているが、この桜尾ように韓国側が日本の戦争犯罪を捏造していないという保証はない。

********************************************************************************************

ソメイヨシノは人工的に掛け合わせた種なので1代限り
自生何てしません

 

>後に、米農務省で実施した桜の遺伝子検査でも、済州の王桜の花とワシントンの王桜の花が同一の塩基配列を持っているという事実が確認されている。

これも論文見れば分かるけど同一の塩基配列を示した資料なんてないよ
元米農務省の研究員だった例の女教授がKBSで腹たち紛れに私の論文は間違えでした、本当はワシントンの桜は王桜と一緒ですとふっかけたからそれを引用しただけだろうね
でも実際には論文は覆されていないまま

 

韓国.人は品種というものを理解できないのか?

 

DNA検査して別物だって明確な結果出てたのに何で一致してる事になってんだよw
済州島に植えられたソメイヨシノとは一致するけどそりゃ韓国.人の言う王桜じゃないだろ!w

 

記録から、日本が送ったとされてる
品種もソメイヨシノ
王桜ではないのは明白