ロイターの日本人記者は 大林優香? 由香? 2021-04-13

f:id:superred:20210415200259p:plain

**********************************************************************************************

 

これがロイター、これがロイターのやり方、これがロイターのやる事です。

 

この恣意的で酷い記事を書いたロイターの日本人記者は 大林優香(オオバヤシ・ユカ) @YukaObayashi ですね!!  https://twitter.com/paganini_nicolo/status/1381781625097252866  pic.twitter.com/ICLoU10ZAI

記事を書いているのは大林優香?由香?という日本人記者という時点で、二重に悪質。

 

うん、やはりメディアの問題は「受け手の認知バイアスの悪用」で一般化できそうだな。誤報じゃなければいい、みたいな態度は改めさせていかないと。

 

ロイターって、コロナ変異株だけでなく風評被害も撒き散らすんだねぇ

 

ロイターが酷い記事書いてる…と思ったら
なんと、書いていたのは日本人記者…

そんなのが多すぎる…

朝日新聞の偏向記事を
提携先のニューヨークタイムズがそのまま報じて
その英文記事を受けて、さらに国内メディアが
「海外では日本が批判されている」と報じて世論を煽る
報道詐欺に遭ってる気分

 

「海外メディアでは…」というのは、たいがいこうした日本発信ですね。
バレてきてます。

 

記事は
日本、福島の汚染水を処理後に海に放出

ツイートは
日本、福島の汚染水を海に放出

悪質極まりない

 

日本人が欧米からの批判に弱いのを利用して、日本人の日本批判なのに、欧米が日本を批判しているように見せるやり方、マスコミは時々やりますね。
別パターンで、元々日本に批判的な日本在住外国人ジャーナリストが海外ニュースに書き、外から日本はこう見られてるという感じで報道したり。

 

日本棄損記事が世界各所で書かれてるようだ。
しかも日本人記者が。純日本人?
ニューヨークタイムズ紙の複数の社員は中国日報に勤務経験者。
朝日の社屋入居のNYTに、朝日から「コレコレと書いて欲しい」と頼まれ、その記事をして、朝日は「NYTがこれこの通りに書いている」などと白々しい詐欺記事を

 

朝日新聞の本社とニューヨークタイムズの東京支社は同じ築地のビルの中だから、相談しながらそういうことやれるよね。

 

日本人の記者や反社活動家が、英文で記事売って逆輸入する形で外圧化させる手法は、もはや定番。
みんな、ソースの記者まで検索する癖をつけような!とくに、18になり選挙権Getする子達。

 

日本のレフトリベラル陣営マスコミの常套手段であり、伝統芸ですね、もはや。