豊田章男社長、“脱エンジン”の流れに改めて苦言 2021-04-29 

トヨタ豊田章男社長、“脱エンジン”の流れに改めて苦言

2021-04-29  

トヨタ・豊田章男社長、“脱エンジン”の流れに改めて苦言「雇用が失われ、噴射技術など日本が培ってきた強みも失われてしまう」 | Share News Japan (sn-jp.com)

 

******************************************************************************************

f:id:superred:20210502182550p:plain

**********************************************************************************************

 

日本最大の企業の社長がここまで言ったのだから、政府や霞ヶ関は無下にできないね。 環境政策を推す菅政権はどう対応するのか、気になるね。

 

あまりの激変期、自工会会長、豊田章男社長でよかった

 

電気自動車よりもトータルでCO2を出さないって話もありますね。

 

エンジンカーでは日本に敵わない欧米中韓が再スタートして覇者を狙う戦略 わざわざ相手の罠に乗る事無いだろうに 日本は情勢見つつ、次代を見据えながらも 自分の有利な土俵が継続できるように流れを作る事が大事業

 

現状、製造時のCO2排出量ではガソリンエンジンよりEVの方が圧倒的に多い。また、発電時のCO2排出量までEVの排出量として考えるなら、ガソリンエンジンと同等レベルまで抑えるのに10年10万キロでは足りないという試算もあったんじゃなかったっけ? つまり、EVはまやかしでしかない。

 

脱エンジンにしてどうやって車を 走らせるの? 日本の政府は日本企業を潰して ○国産の車を売ろうとしてるんで しょうね。 外国企業に儲けさせて日本企業を 潰すつもりですかね? 車は国産じゃないと命取りだよ。

 

ほんそれですね。脱エンジンは正直、建前だけで未達でいいと思う。環境に関して、民間が既に進めている技術を国会議員は勉強してほしい。日本の国益を守りつつ脱炭素の鍵となる技術がある。

 

そもそも原発で発電しないなら電力不足で日本は衰退する。

 

20年前、世界に名だたる日本のブラウン管テレビは、韓国の液晶テレビに敗れ去りました。そしてSONYが主導権を持っていたカセットテープ、CDプレイヤーもAppleのi-potやサブスクリプションに負けました。でもこれは市場競争で負けた結果です。脱炭素は今のところは市場原理ではなく、一部の圧力です。

 

豊田社長の方が国のことを考えてるなと思います

 

ハイブリッドの道を切り拓いたトヨタだったけど、誰が狙い撃ちを仕掛けてるのか?石油需要が下がれば中東は国力を削がれる。子小泉は馬鹿なだけで恐るるに足りないけど、父小泉は彼方の世界と繋がってるだろう。環境を隠れ蓑にした世界侵略。

 

トヨタの水素を燃料とした内燃機関エンジンに期待したい。 水素の生成には、様々な国内の工場から副次的に産生されるアンモニアを原料にし、そのアンモニアを分解するために必要な電力は、原発一つの電力で賄えるのではないかな。

 

気温の低い地域では電気自動車は使い物にならない 天候に左右される太陽光発電など不安定で冬場には使えない 石油ボイラーを禁止してエアコン使用を推進したら、北海道,東北地方の人々は凍死するだろう とにかくソーラーパネルが売れればいいんだろ?小泉一家は