自分はいいことをしていると思って・・・ まさにブーメラン 5/14

伊是名夏子さん誹謗中傷続き「夜も眠れない、やめてください」

日刊スポーツ 5/14(金)

車いすユーザーのコラムニスト伊是名夏子さんが、電車利用をめぐるトラブルを明かした投稿をめぐり現在も一部から誹謗(ひぼう)中傷など攻撃が続いているとし、「私が使う言葉の一つ一つや行動を、批判、誹謗中傷するのはやめてください」とあらためて訴えた。

伊是名さんは13日、ツイッターを更新。被害について書き出し、「言う人は何も考えず、むしろ自分はいいことをしていると思ってやっているのかもしれません。でも私は私の人格、生活、交友関係をはじめとする全てを、匿名のネット上の人に、ぐちゃぐちゃにされ、それが拡散されていく。夜も眠れない。私にとっては誹謗中傷です」とした。

そうした悪質なツイートへの対処として、フォロワーらから「見なければいい」という助言も少なからず寄せられたという。しかし「それは違うと思ったのです。いじめられて、学校に行けない人に『学校に行かなくていいよ』というのと同じではないです?いじめるほうが悪いのに、どうして私が選択肢を奪われ、隠れて生活しないといけないのか」と疑問を投げかけ、「私はTwitterの使い方に悩むし、間違うし、誤解を与えてしまいます。でもだからと言って、揚げ足とるように、私が使う言葉の一つ一つや行動を、批判、誹謗中傷するのはやめてください」と求めた。

伊是名さんは先月4日、ブログで「JRで車いすは乗車拒否されました」と題した記事を投稿。車いす対応をめぐる駅員とのやりとりをつづり、物議をかもした。

コラムニスト伊是名夏子さん誹謗中傷続き「夜も眠れない、やめてください」(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

 

********************************************************************************************

f:id:superred:20210514232000p:plain

********************************************************************************************

中には、言葉を選ばず伊是名さん自身を貶めるようなやつがいることも事実だと思う。
それに対してはいけない。

しかし、伊是名さんの行動に対して「それはおかしいと思う」との声を
誹謗中傷だととらえるのは間違い。

いじめでもなんでもなく、逃避です。

なんで批難されているのかをしっかりと理解した上で
それに対して真摯に対応もなされぬまま、被害者ですと主張することに対してまた同じように不快な思いをしてしまいます。

伊是名さん自身ではなく、伊是名さんの行動です。

 

彼女だけの問題ではないけど、ネットで拡散させた彼女自身にそっくりお返しできる発言で、自身も加害者側になってしまってる事実。
駅員さんや担当者も同じ思いをしてる。
自分が被害者になって初めて気がつくんだろうね。
ネットで拡散するんじゃなく、直接本人や鉄道会社に言えば良かった事。それが受け入れられないからと世間の力を利用して圧力かけようとしたのは、ブーメランにもなり得るって事ですよね。
個人攻撃すると言うのは覚悟が必要ですよ。

 

誹謗中傷する方が悪いのは確かだが、言われるだけの事をしてるんだって、自覚がないのが誹謗中傷止まない理由だって気が付かないのが致命的。

 

来宮神社参拝に間に合わない時間に来宮駅を利用して車いすを担がせたこと、ディズニーランドに子ども料金で入場したこと、虚偽申告でヘルパーさんを頼んだこと、コラムの使い回しをしたこと、これらについてきちんと説明すればその揚げ足取りとやらはなくなると思いますよ。

 

いじめに例えるあたり、まだなぜ非難されているのかが理解できていない様子。
言い訳せず他人を貶めず、真摯に反省して謝る事が一番の近道だと思います。

 

自分は障害者だからJRに誹謗中傷しても良い
自分のは誹謗中傷ではなくて提言
自分にむけられる苦言は全て誹謗中傷
っていうのが 一般に受け入れてもらえないだけだとと思う
補助金の不正受給疑惑について 逃げずに説明すれば良いのにね
社民党の幹部なんだから キチンと説明説明を果たす義務があると思う

 

駅員さんにしたことは、いじめではないの?
命懸けとも言えることだったし、腰とか肩を痛めてるかもだし、ものすごく嫌な思いをしただろうし。

その行為を批判されたら、我こそが被害者って感じな考えが、更なる批判を生んでるのではないかな。

 

先ずはあなたが理不尽な要求をしたことを謝罪したうえでそんな理不尽な要求にも誠実に対応してくれたJRの職員さん達に感謝の言葉を贈ればすべて解決するのでは?

 

JRの職員さんをいじめた方が被害者面するとは本末転倒ですね
ツイッターの返信も限定にされて違う意見すら聞くこともしない
それで自分の訴えが通るとでも思っているのでしょうか?

某党の幹事から政治家におなりになるおつもりだったのでしょうが
政治家は諦めた方が宜しいかと思われます
批判をすべて誹謗中傷と受け取っていたらキリがありません

 

自分の思い通りにならなかったからと言って真っ先にマスコミ使って
JRを非難したのは自分なのにね(笑)
その矛先が自分に向かうと急に被害者になる。
JRの職員さんも眠れなかっただろうよ、そこはどうお考えで?
こういうタイプの人間が1番無理。ハンディキャップを盾に自分の思い通りに何でもなると思っている、ならなきゃおかしいとすら思っているところが最も許せない。

 

自分は駅名などを晒して批判をしているわけだよね。それは指摘で誹謗中傷ではないと?
駅や自治体など該当するところへ意見を上げるのはいいと思うけど、意地の悪いやり方で相手の行為を世間に声高に晒すのは違うと思う。
自分がやるのはOKで自分の行為に対しての批判は誹謗中傷って捉えるのはあまりにも身勝手では?自分がやってる行為を正当化するなら、自分に向けられた厳しい意見も真摯に受けとめろよ。

まさにブーメラン。
自分が全て正しくて、自分が生き辛いのはその他の人たちのせいだ!っていう根本的な考え方が間違えているっていい加減気付いてはどうだろう。相手を批判するなら自分の間違いはまず謝罪しないとね。

いじめられたら学校行かなくていいっていうのは、別に悪い事じゃない。一つの選択だよ。あなたはただ負けず嫌いで屈するのが嫌だからでしょ?ここにきて被害者面はやめてくれよ。

 

このひと、新聞にまで
私はクレーマーじゃない、クリエイターだ
という内容の記事を投稿していて、
本当に物事の理解ができず
自分の非を認められない人間なんだなと思った

何かを発信したら、それに対する反対意見も必ずあることくらいわかるでしょう
誹謗中傷は論外だが、
意見を受け入れられないのは
コラムニスト()としてどうなんだろうね

 

誹謗中傷は確かによくない。

が、あなたは言ったよ。
声をあげないといけないって。

どうか、あなたに届けられた声を聞くといい。

乱暴だろう、暴力的で威圧的だろう。
あなたが駅員さんにしたことだよ。

 

もしも彼女の意見に世間が肯定的だったら、批判されて夜も眠れなくなっていたのは駅員だったかもしれない。
何かを批判してそれを公開すれば、議論の末に言われた対象あるいは発言者のどちらかが必ず否定される。
人を叩いていいのは、叩かれる覚悟のあるものだけだ。
公共に発信するというのはそういうこと。