フランス国営放送のCM センス感じますね 2021年5月21日

 ********************************************************************************************

 

冨嶽三十六景っと東海道五十三次入り混じる力士街道になったねぇ

何度見ても楽しい

 

かっこ良いCMですね!オリンピック楽しみ

 

粋だね!

 

侍ではなく力士が機敏な動きしてるところがユーモラスでいいですね!

 

すごくセンスが良くて粋ですよね

鳥居は許しちゃいます。

遠いフランスから日本を「この状況の中だけど、がんばれオリンピック」の意で表現するとこうなるんですね。関わった方の気持ちが好意的で嬉しいです。

 

開催国である日本自身が盛り上げられずにいる 不甲斐なさで一杯ですが、 PR映像を通し、オリンピック開催の喜びと 高揚感を思い出させてくれたフランスの皆様には 心から感謝です。

 

自国すらこんなの流してくれないのにね。

 

素晴らしい

フランス国営放送ありがとうございます

日本の国営放送は自国を貶める事ばかりで情けない

開催国の自前のPR動画はあるんですか?

 

私は手放しにカッコいいとは言えないんですよね。 日本人を人種差別していると声高に非難もしませんが・・。 つまり鳥居を飛び越える件についてです。

山本七平「空気の研究」で古代人の人骨を調査する日本人研究者の話があります。

単なる物として人骨を扱っているうちに日本人研究者は気分が悪くなったそうです。 それは古代人のものとはいえ人骨を単なる物として扱い続けてしまったからです。

私は鳥居を飛び越えるシーンを観て、「ああ単なる障害物でしかないんだな。」と気分が良くありませんでした。

とはいえ、人種差別だなんだとポリコレ棒をブンブン振り回そうとも思いません。 それはそれで問題ありますからね。 いずれにせよ、「かっこいい」と手放しで称賛する気分にはなれません

 

キリスト教徒ではない日本人の十字架の扱いも鳥居を飛び越えるのと似たような扱いだと思うのですが。 神道の背景を知らないで作ったのですからそこまで目くじらを立てる必要はないと思います。 ちなみにわたしは神社仏閣はよくお参りします。

 

では「聖☆おにいさん」も発禁ですね。 イエス仏陀をパロディにしているのですから。 東京オリンピックをPRしてくれている動画なのですから目くじらを立てる必要はないと思います。 あ、わたしはちゃんと作法を守ってお参りしています。

 

八百万の神々はそんなに不寛容ではないと思いますよ。 それをいうなら神社の参道の正中を歩く日本人の方が大問題でしょう。 せっかく外国の方が東京オリンピックをPRしてくれているのです。 寛容の心で対応すべきではないでしょうか。

 

鳥居云々言っている人がいるが、日本人だって十字架の扱いはあんな感じでしょうに(苦笑)

 

色々言われる方々もいるでしょうが、デザイン、CMの力強さを感じます。期待と希望が詰まり明るい光を感じる。感服と感謝です。

 

神奈川沖浪裏に落書きして揶揄する下品な国とだいぶ違いますね。

 

フランス人?によるこの素晴らしい動画を、日本は何してんのかな?と思いながら見ていた。 今流していたテレビ番組は日テレだったが、BTSが流されていた。

 

皮肉を言うときも洒落がきいているし、称賛するときや応援するときもスマート? どこか捻りをきかせてくる国ですね。

 

一連の騒動でサーフィンが競技にあったのを忘れていました。