NHK 中国研究所での取材OK その見返りは?  2021年6月6日

f:id:superred:20210607082011p:plain

*********************************************************************************************

【 そのNHKスペシャル 】

f:id:superred:20210607082104p:plain

*********************************************************************************************

 

確かにNHK中国国内の映像かなり豊富だった。今の中国でそんなに取材できるのか? 門田隆将鋭い指摘。

 

なんせコレ。

f:id:superred:20210607082255p:plain

f:id:superred:20210607082339p:plain

NHKスペシャルのあの内容のナレーション あかるく希望に満ちたみたいな声なのがとても気味悪かった。 NHKの受信料の強制徴収に憤る。

 

NHK見てました。まるで中国がコロナの救世主の様な報道ぶりでした。従来株がどこの国だったか忘れちゃったんですね。きっと。

 

もう、NHKは害悪そのもの。国民から強制的にお金を巻き上げて、世界で最も危険な中国のプロパガンダに協力する。また、Nスペなんか、技術的に作り方が巧だから、情弱者は、騙されたことに気づかない。なんと恐ろしい組織なんでしょうか。

 

三百万人犠牲の今回の感染は日本の左系全体主義陣営が忖度しまくりの中国の超限戦の一環。日本で沈静化したはずの梅毒も近年発症例増加。恐ろしいことにGoFでさらなる人感染の新種のウィルスも既に準備。この種の感染を多数起こし世界を疲弊させ支配する超限戦の戦略。中国の野望の暴走が加速

 

アメリカでの感染拡大の元凶で日本の左系全体主義陣営の星のファウチは倫理的に問題ありのGoFの研究の推進者で武漢研究所へのGoF研究の資金支援の立役者。今回のウイルスもそこから漏れ出した可能性大。アメリカではこの件追及中

オバマ政権下における武漢ウイルス研究所へ資金援助が発覚・ファウチ所長へ疑惑の目│YUUKOU's 経験値 (yuukou-exp.plus)

 

出現確率がほとんどゼロの思いもよらない災厄が発生したら、まず中国の超限戦を疑う時代になってしまった。梅毒などは最近感染例増加中。あるいは結核も。世界のウイルス研究者の間では、中国GoFにより新種ウイルスを保持してるのが常識。あらゆる手を使い世界を疲弊させ支配するのが、中国の超限戦。

 

最悪の場合、天然痘使うかも。「最悪の場合、天然痘使うかも。「中国は人口が多く、核戦争になっても生き残り勝利するのは中国」の毛沢東の核戦争論が出た背景のある中国は恐ろしい。

 

武漢コロナウィルスを兵器と認識していたと思われる 武漢の閉鎖(1/23)、開発着手(2/1)からワクチン完成(3月18日)と不活化ワクチン開発が早すぎる。 その後、ワクチンを打った中国軍は色んな所で周辺諸国との問題を激化させている インド、ウィグル、内モンゴル、香港、台湾(尖閣)、フィリピン

 

やはり国賊放送局…。 NHKは選択性にして頂けませんか? 緊急放送は民放でもネット配信でも出来ると思います。

 

NHKは、いつになったらNHKスペシャルウイグル弾圧を取り上げるんでしょうね。

 

そら最先端行くでしょ。 安全にかけるコストを削り倒す、セーフティグローブ破けても「まぁいっか」で済ませてスピード重視な実験。 こんな事がやれるならどんな国だって最先端行けるって。