同盟国への「約束」がまだはっきりしませんが、中国製パネルの禁輸はGJです 2021年7月14日

f:id:superred:20210714191520p:plain

(1) ツイッター速報〜BreakingNewsさんはTwitterを使っています 「バイデン大統領、中国製の「太陽光発電」を全面禁止、同盟国にも「約束」させたと発表 https://t.co/8kIpCkideQ」 / Twitter

*********************************************************************************************

 

バイデン大統領、中国製の「太陽光発電」を全面禁止、同盟国にも「約束」させたと発表 | TweeterBreakingNews-ツイッ速! (tweetsoku.com)

2021.07.14

米政府は13日、中国の新疆ウイグル自治区での強制労働や人権侵害の深刻さを踏まえ、同自治区に関連する投資やサプライチェーン(供給網)から撤退しない企業や個人は、国内法に違反する高いリスクを負う恐れがあると警告した。
国務省財務省、商務省、国土安全保障省労働省、通商代表部(USTR)は連名で勧告文書を発表。米国企業への警告を強化し、ウイグル自治区における中国政府の「膨大かつ拡大する監視ネットワーク」に「間接的」にでも関与している場合、国内法違反と見なす可能性があると述べた。投資会社からの資金援助も警告対象になるとした。

 

中国太陽電池企業に禁輸措置 ウイグル強制労働―米:時事ドットコム (jiji.com)

2021年06月24日

バイデン米政権は23日、安全保障上の懸念がある外国企業のリストに、中国・新疆ウイグル自治区に拠点を構える同国の5企業・団体を指定すると発表した。
少数民族への人権侵害を理由として、指定先に対する米国製品の輸出を事実上禁じる。
太陽電池やパネル材料メーカーが含まれ、強制労働を利用した製品をサプライチェーン(供給網)から排除する狙いだ。

米商務省が24日付で「エンティティー・リスト」に指定するのは、人権侵害を主導した疑いのある中国共産党の傘下組織「新疆生産建設兵団(XPCC)」のほか、太陽光を電気に変換する部位に必要な材料「ポリシリコン」の製造大手など。

中国は最大の太陽光パネル生産国で、ポリシリコンの世界シェアの半分近くをウイグル産が占めるとされる。

米議会は、中国の強制労働への関与を問題視。気候変動問題を担当するケリー大統領特使は5月、ウイグル産の関連製品を制裁対象に指定するか検討していると議会で証言していた。

 

*********************************************************************************************

 

未だ事実関係が定かではないので何とも言い様がありませんが事実ならこれから日本中に広げて行くソーラー事業ってほぼアウトですよね。 どんなんかな〜

 

これは同感ですね!大統領専用車もバッテリーが燃えて危うくバイデン大統領の命も下手をすればやばかったし、結果!電池じゃなく爆発物物作っているんだもん

 

( ゚Д゚) バイデンさん!たまにはだけど良い事をするじゃん!

 

米政権による圧力頼りとは、情け無い菅政権やのう。

 

当然日本も約束したんやろな?

 

中国風力に力入れてますもんね 結局なかよちなのぉー? 千葉にでかい風力発電つくってるって聞いたけど…やはり

 

もちろん日本も守るんやろな⁉︎

コレ推進した奴ら聞いてるか?

 

これが本当なら、日本での太陽光発電のスピードが落ちるのか?

 

日本も同盟国ですよね。環境破壊大臣進次郎さん。当然連絡受けてますよね。

 

同盟国にもだから日本も約束したことになるよね。環境大臣どうする?中国製を使ったらアメリカに〇〇だわな

 

この国のも禁止にして

世界ジオパークの伊豆半島、対立深まる観光地のメガソーラー開発(THE PAGE) - Yahoo!ニュース

 

中国向けの機械部品、自動車部品、科学部品とか輸出が凄い増加してんだけど、何か貿易どころじゃなくなる有事を想定して溜め込んでるんじゃないかと思ったりするなぁ。