「パラを中止せよ」と共産党が言ってますが、「北京」にはなにも言ってませんね 2021.8.11

news.yahoo.co.jp

2021.8.11

 

■ 米中対決で有名無実化の五輪精神

 コロナ禍の東京五輪を何とか切り抜けたトーマス・バッハ国際オリンピック委員会IOC)会長だが、一難去ってまた一難。

 6か月後には欧米諸国の指導者たちが目の敵にする北京冬季五輪が待ち構えている。

 東京五輪ではごり押し(? )が功を奏した剛腕バッハ氏だったが、北京五輪ではそうもいかなくなってきた。

 カリフォルニア大学バークレー校のW教授(現代史)は五輪精神と政治についてこう語る。

 「バッハ会長は『オリンピックには政治的な問題は一切持ち込まない』と大見栄を切っているが、オリンピックは常に政治に翻弄されてきた」

 「現にドイツナチスは侵略予定ルートをあらかじめ聖火ランナーに走らせたし、中国は台湾の国名をめぐって、米国はソ連アフガニスタン侵攻に抗議して、それぞれ五輪ボイコットしている」

 「ソ連1984年のロサンゼルス五輪を報復ボイコットしている。五輪ボイコットは別に大事件ではない」

 東京五輪で米国は中国と金メダル争奪戦で土壇場まで激しいツバ競り合いを演じた。米国は39個と1つ差で中国に勝ち、かろうじて「米中対決」を制した。

 「金メダルで米国を打ち負かす」という習近平国家主席の号令一下、中国は頑張ったが、お家芸の卓球やバトミントンで取りこぼして敗れた。

 おそらく中国は、「江戸(東京)の仇は長崎(北京)で討つ」思いに燃えているのだろうが、冬季五輪では中国のお家芸はない。

 中国にとっては、北京五輪は金メダル争奪戦ではなく、「座敷を貸す」ことで国威発揚を狙い、全世界に中国の国力を誇示する政治の檜舞台だ。

 これを阻もうとする米国は、ウイグル族に対する「ジェノサイド」(民族大量虐殺)容疑を盾に中国の前に立ちはだかっている。

 米国にとっては人権問題は放ってはおけない最優先事案。たとえアスリートの夢を破っても絶対に譲れない。

 中国は終始一貫、「虐殺などない。濡れ衣だ」と真っ向から反発。こちらも面子をかけて無実を主張し続ける。双方ともに掛値なしの激突だ。

 ただ、冬季五輪は夏季五輪と異なり、参加国の9割は欧米の白人国家ばかり。白人たちのスキーやアイスケートといった「ホワイト・リリー(白人同士)の競争」が昇格して五輪になった経緯がある。

 非白人の国は中国、日本、南北朝鮮ぐらいなものだ。欧米がどんな形のボイコットにせよ、ボイコットだ、と言えばそれが通る可能性大だ。

 (日本はどう出るのか。たとえ米英独仏が外交ボイコットに踏み切っても菅義偉首相は親中国派の二階俊博幹事長あたりを開会式に出席させるのだろうか)

■ 武漢ウイルス研究所流出説とデルタ拡散

 北京五輪で中国を不利な立場にしているのは、ウイグル問題だけではない。

 それに追い打ちをかけているのが、武漢ウイルス研究所の極秘情報流出、そして新たに中国各地で再拡散し始めているウイルスだ。おそらく感染力の強いデルタ株だろう。

 欧米諸国は新型コロナウイルスの発生源は武漢ウイルス研究所だと確信している。

 8月2日、米情報機関は新型コロナウイルスが同研究所から流出したことを裏付けるウイルスのサンプル遺伝子情報を入手したという。

 米下院外交委員会メンバーのマイケル・マコール議員(共和、テキサス州選出)が明かした情報だ。

 

( 以下略 )

 

**********************************************************************************************

 

北京五輪をボイコットして代替の大会を欧米日で開催すればいい 競技ごとに開催国を分散させて1国の負担を少なくすれば可能やろ スポンサーもよく考えた方がいい
現代版の「アンネ」がウイグルの片隅で日記を書いている状況やぞ

 

マジで帰ってこれないかもしれないのも
恐ろしいよな

 

そもそも中国は水害が酷くて国土がズタボロなんだが出来るのか?

 

潰すもなにも水害でできるの?
食品調達もままならないだろうに

 

虐殺ウイルス起源国で開催なんて当然されないだろ
代替地の選定からやり直しだ

 

香港、チベットウイグルは政治問題と言うよりも、人間としての尊厳の問題。
民族虐殺の行われている中で、入場行進でニコニコと手を振っている場合じゃない。

レッドチームだけでやればよい。メダルの90%をロシアが獲得。オメデトウ。
犠牲者もろとも事故現場を埋め立てるような国に、尊厳だの倫理なんぞという高度な精神があるわけがない。国民の命より共産党のメンツを優先する国に、オリンピックなど開催する資格など無いんだけどな、本来は。

 

参加、不参加、どちらでも良いが毅然と言うべき事を言う国家になってもらいたい。
欧米に追従しながら中国のご機嫌を伺うような態度だけはしてほしくない。
経済的な理由は分かるが、日本国民も覚悟を決めるべき。
決して政府だけの問題ではないと思います。

 

ドイツ人弁護士より日本人弁護士の方が針のむしろだろ
具体的には宇都宮けんじ氏

命を優先しない東京五輪に反対すると署名活動した弁護士が
人権を優先しない北京五輪に反対せず署名活動もしないとはなんたることよ。
弁護士にとって人権を守るとはウイグルで製造された商品を販売する企業を叩くことなの?
人権を守るとは人権を侵害する国にノーを突きつけことだというこを示してほしいですね。